読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓の外

古賀凜太郎 忘れないように

夏休みが終わる頃

1999年1月27日生まれ。

早生まれ。まだ17歳。

今日は8月28日。明後日からは学校が始まる

受験生。夏休みは殆ど外には出なかった

去年の夏休みは部活をやめる話を顧問の先生と何度も繰り返しつつもライブを週1ペースでやってたかな。

僕らは今年6月に活動を休止した

3月にはBIG CATにも立たせてもらった

自分達の企画には全国最大規模のバンドの大会未確認フェスティバルで準優勝のThe Lump of sugarも出てくれたし、最高の友達LAST VOICE、イケメンMade in rag-sa、優しい先輩Moon side tetra(ex.ロジックな部屋、神戸の兄貴ever youth、が快く出演してくれた。

スタークラブでの最初で最後の企画だった

右も左も分からない僕らを、お客さんに楽しかったって言わせられるまでに育ててくれたのは、紛れもなくスタークラブだ。

どこへ行ってもそう言い続ける。

とにかく今は受験勉強だけに力を入れる日々、後輩が未確認コピバン部門ファイナルに残り東京に行くなど、見るたびに歯がゆくやるせない気持ちにもなる。

もちろんめちゃくちゃ嬉しいけど。笑

神戸で唯一?同期でしっかりオリジナル曲をしてたバンド、バルバロイも解散発表。

僕らも正直いってThe DOUGHNUTSを続けられる確証は本当にない。

明日明後日一年後、何がどう変わっていくか分からないのに、今は勉強することしかできない。歯がゆい。

とにかく今は明後日の学校にそなえて早起きの練習をしなくては…